育毛女性

育毛に効果がある亜鉛は、摂取しにくく不足しやすい成分

育毛,女性,薄毛,改善,抜け毛,対策

 

育毛に効果がある亜鉛

 

亜鉛は育毛のために摂取しておいた方がよい成分の1つです。
髪の毛が作られる際、ケラチンといったアミノ酸、亜鉛が使われるのですが、
亜鉛が足りていない場合は生成に問題が発生することもあります。

 

 

 

問題を抱えた髪の毛はすぐに抜けたり、白髪になってしまったりするので、
亜鉛はなるべく摂取しておきたい成分です。

 

 

 

他にも体の様々な箇所で求められる亜鉛ですが、
薄毛に悩まされている人だけでなく、そうでない人であっても不足しがちな成分です。

 

 

 

牡蠣、レバー、チーズといった食品に多く含まれているのですが、
残念ながら吸収率がよくないので、これらの食品を積極的に食べていても
不足してしまうケースが多くあります。

 

 

亜鉛不足に陥ってしまう原因

 

体内であまり吸収されない上に、他の成分とくっついて排出されやすい、
また年齢を重ねると元々よくなかった吸収率がさらに悪化してしまう、
これが亜鉛不足に陥ってしまう原因です。

 

 

 

穀類、海藻類に含まれている食物繊維、黄緑色野菜に含まれているシュウ酸、
インスタント食品などに含まれているフィチン酸、
ポリリン酸などは亜鉛の吸収を妨げる効果があります。

 

育毛,女性,薄毛,改善,抜け毛,対策

 

海藻類や黄緑色野菜は栄養バランスがよく育毛に効果がありますが、
一方で亜鉛の摂取の面ではマイナスに働いてしまうのです。

 

 

 

逆にクエン酸やビタミンCと一緒に摂取すると吸収率が
上がり、牡蠣とレモンの組み合わせは理に適った食べ方と言えるでしょう。

 

 

 

亜鉛を摂り過ぎると吐き気などの中毒症状を起こすことがあるので、
サプリメントを使う場合には1日15mgを目安にしてください。

 

 

 

>>>育毛に向いているシャンプーと、そうでないシャンプー